HOME HOME Sitemap Contact Us English






たかはま夢・未来塾は愛知県高浜市に在住の小学4年生から中学3年生を主に対象としたいろいろな講座を開催しています。


2022年04月09日

第1回 発明クラブ(シニアコース)

日時 4月9日(土)13:00〜16:00

☆講座内容 『オリエンテーション・木工工作「ラック作り」』

まず、先生たちの自己紹介、注意事項伝達をしました。

「ラック作り」
910×120×13の板を一枚と端材を使い、デザインを自分で考えて製作しました。
先生の見本などを参考にし、まず自分の作りたいものの形や長さを設計図に描きました。うまく描ける子もいましたが、どうしても描けなくて頭の中で考えたものを直接作っている子もいました。自分の考えを図に起こす事は、7月に始まるくふう展作品作りにも必要になってくるので、今回のように練習し、描けるようになるといいと思います。
2022H-4-4202.JPG 2022H-4-4203.JPG

のこぎりは昨年も経験しているので、スムーズに切れていました。中には焦ってしまいうまく切れていない子もいました。慎重に丁寧に作業するように心がけましょう。
2022H-4-4205.JPG 2022H-4-4208.JPG 2022H-4-4212.JPG
2022H-4-4217.JPG 2022H-4-4218.JPG 2022H-4-4221.JPG
2022H-4-4224.JPG 2022H-4-4233.JPG 2022H-4-4235.JPG

様々なものが出来上がりました。中には端材のみで作った子もいました。きれいに色を塗ったりイラストを描いた作品もありました。お母さんの好きなキャラクターの人形を端材で作って付けて、お母さんにプレゼントすると言っている子もいました。喜んでもらえたかな?
最初はアイデアに行き詰まっていた子も、作り始めると次から次にアイデアが出てきて、端材を使って工夫して製作していました。
2022H-4-4225.JPG 2022H-4-4226.JPG 2022H-4-4228.JPG
2022H-4-4229.JPG 2022H-4-4230.JPG 2022H-4-4231.JPG
2022H-4-4232.JPG 2022H-4-4234.JPG 2022H-4-4237.JPG
2022H-4-4244.JPG 2022H-4-4241.JPG 2022H-4-4243.JPG



posted by 発明クラブ at 13:00| News & Topics

第1回 発明クラブ(ジュニアコース)

日時 4月9日(土)9:00〜11:45

☆講座内容 『オリエンテーション・木工工作「えんぴつ立て」』

まず先生たちの自己紹介、注意事項伝達、避難経路確認をしました。
2022H-4-4147.JPG

次に図面を描く練習をしました。工作用紙に5センチ四方の立方体の展開図を描き、切って組み立てました。
紙を無駄にしないように、図を隅に寄せて描くように気を付けました。
さらに2つ目を1センチ四方の小さいものを作り、サイコロにしている子もいました。
2022H-4-4149.JPG 2022H-4-4154.JPG 
2022H-4-4159.JPG 2022H-4-4160.JPG

木工工作「ペン立て」
設計図を見て、板にけがき(寸法を測って線を引くこと)をします。さしがねという直角の長い定規を使いました。
2022H-4-4161.JPG 2022H-4-4165.JPG

線が引けたら、のこぎりで切っていきます。補助器具ののこぎりガイドを使いました。1枚目は慣れなくてぎこちなかったのですが、2枚目からはだんだんスムーズに切れるようになっていきました。慎重に丁寧に切ることを心掛け、ほぼみんながまっすぐきれいに切ることができていました。初めてなのにとても上手に出来ていて先生も驚いていました。
2022H-4-4178.JPG 2022H-4-4179.JPG 2022H-4-4169.JPG

組立はボンドと釘を使います。ボンドは多すぎても少なすぎてもだめなので、適量になるように気を付けながらつけました。
釘打ちも最初はうまく力が伝わらずなかなか釘が入っていかなかったり、斜めに打ってしまい板の横から飛び出てしまうなど失敗もありましたが、コツを覚えるとどんどん上達していきました。
2022H-4-4181.JPG 2022H-4-4187.JPG 2022H-4-4189.JPG
2022H-4-4193.JPG

まっすぐに切れたので、仕上がりがとてもきれいでした。
今回の様に焦らず丁寧に作業することに気を付けて、今後も製作ができればいいなと思います。
2022H-4-4199.JPG




posted by 発明クラブ at 09:00| News & Topics

2022年03月05日

第11回 発明クラブ(シニアコース)

日時 3月5日(土)13:00〜16:00

☆講座内容 『豊田自動織機講座B「つくろう君だけの災害救助ロボ」』

豊田自動織機講座3回目を行いました。
今回はキットを使って、前回とはまた違うゲームに挑戦しました。
「救助競争」
制限時間3分、四角いコートの中央の瓦に載せた救助対象(ペットボトルのふたをくっつけたもの)を、自分の陣地(本の上)まで運びます。たくさん運べた子が勝ちとなります。

ゲームをするために、ペットボトルのふたをどうやって拾って運ぶか、またそれを降ろすにはどうするのか、を各自で工夫して部品を作り、車体に取り付けました。
2022H-3-4074.JPG 2022H-3-4075.JPG 2022H-3-4079.JPG
2022H-3-4080.JPG 2022H-3-4115.JPG  

加工ができた子から、試すために練習試合をしました。うまくいかない場合は改良し調整していきました。
2022H-3-4091.JPG 2022H-3-4095.JPG 2022H-3-4096.JPG
2022H-3-4107.JPG 2022H-3-4114.JPG 2022H-3-4121.JPG

合間のコラムは「スマホ以前の世界」をテーマに、昔から今までの計算機の実物を見比べながら話をしてもらいました。昔のものは、大きい、容量が少ない、速度が遅い、高価、など今との違いがたくさんありました。またパソコン、電話、カメラは別々に持たなければならないなど、昔はとても不便だったが、今ではスマホ一台で全てをこなしていて、非常に便利になった事を教えてもらいました。
2022H-3-4102.JPG 2022H-3-4105.JPG

コラム後、「救助競争」のゲームをやりました。1つのコートで3〜4人ずつ対戦し3試合行い、それぞれ1位の子が決勝に進みました。
様々なアイデアの仕掛けが出来上がりました。
すくい上げるタイプの物が多かったが、中には横から押していくタイプの仕掛けもありました。順調に運べる子もいれば、逆に1つがなかなか運べなかったり、せっかく運んだものを自分で陣地の本の上から落としてしまう子もいて、見ていてとても面白かったです。
ゲーム中は周りの子もプレーヤーと一緒になって興奮して応援していて、大変盛り上がりました。
2022H-3-4118.JPG 2022H-3-4123.JPG 2022H-3-4125.JPG
2022H-3-4126.JPG

1〜3位を決定し、表彰式を行いました。
2022H-3-4137.JPG 2022H-3-4139.JPG  2022H-3-4142.JPG

豊田自動織機の皆さま、今回も楽しい講座をありがとうございました。







posted by 発明クラブ at 13:00| News & Topics

第11回 発明クラブ(ジュニアコース)

日時 3月5日(土)9:00〜11:45

☆講座内容 『豊田自動織機講座B「つくろう君だけの災害救助ロボ」』

豊田自動織機講座3回目を行いました。
今回はキットを使って、前回とはまた違うゲームに挑戦しました。
「救助競争」
制限時間3分、四角いコートの中央の瓦に載せた救助対象(ペットボトルのふたをくっつけたもの)を、自分の陣地(本の上)まで運びます。たくさん運べた子が勝ちとなります。

ゲームをするために、ペットボトルのふたをどうやって拾って運ぶか、またそれを降ろすにはどうするのか、を各自で工夫して部品を作り、車体に取り付けました。
2021H-3-3979.JPG 2021H-3-3980.JPG 2021H-3-3982.JPG

加工ができた子から練習試合をして、うまくいかない場合は更に改良をしていました。
2021H-3-3985.JPG 2021H-3-3989.JPG 2021H-3-3994.JPG
2021H-3-3995.JPG 2021H-3-4005.JPG 2021H-3-4006.JPG
2021H-3-4011.JPG

今回のコラムのテーマは「曲がる時のフォークリフトの動き」で、曲がるときに動かない位置を「旋回中心」といい、各タイヤの回転軸の交点が旋回中心となることを教えてもらいました。模型で説明してもらい、更にその模型で、狭い通路を曲がる時にどこを中心に曲がればいいか当てるクイズをやりました。
2021H-3-4028.JPG 2021H-3-4031.JPG 2021H-3-4035.JPG

その後「救助競争」のゲームをやりました。
1つのコートで3人ずつ対戦、3試合行い、1位の子が決勝戦へ進みました。
色々な工夫が見られ、何個も運べる子や、逆に1つを運ぶのに苦戦している子もいました。厚紙で運ぶ部分を製作している子が多い中、ワイヤーだけを使って引きずって運ぶ方法を試している子もいました。降ろし方も紐を使ってみたりと、様々なアイデアで楽しそうにゲームに参加していました。2021H-3-4038.JPG 2021H-3-4039.JPG 2021H-3-4045.JPG

1〜3位を決定し、表彰式を行いました。
2021H-3-4054.JPG 2021H-3-4063.JPG

時間があったので、最後に団体戦をやりました。
2021H-3-4069.JPG 2021H-3-4071.JPG

豊田自動織機の皆さま、今年度も楽しい講座をありがとうございました。


posted by 発明クラブ at 09:00| News & Topics

2022年02月01日

第52回市村アイデア賞 受賞の報告・市長表敬訪問

夏の講座で製作した、高浜中2年坂口空来くんの作品「自然を守るよ節水くん」が、
「第52回市村アイデア賞」にて、全国応募総数32,837件の中より『努力賞』を受賞しました。

こちらの作品は、学校でSDGsについて学んだことを基に、アイデアを思い付いたそうです。
水の量が一定の量を超えると、ストローから水が出て鈴がなり、節水を心掛けれるという装置です。
自然を守るよ節水くん.JPG 空来くんと作品.JPG

併せて、高浜市少年少女発明クラブが、創意工夫の啓発育成の成果を認められ、
「努力団体賞」を受賞しました。(例年約380団体が応募 うち10団体が受賞)

12月に市長に受賞の報告をしに行きました。
2021H-市長表敬-0005.JPG 2021H-市長表敬-0012.JPG 2021H-市長表敬-0016.JPG

posted by 発明クラブ at 00:00| News & Topics

PAGE TOP

[HOME] たかはま 夢・未来塾

愛知県高浜市に在住の小学4年生から中学3年生を主に対象としたいろいろな講座を開催しています。
 新着情報
 どんなところ?
 理事長あいさつ
 未来塾新聞
 概要・MAP
▼行事予定
 行事予定一覧
 ロボット
 発明
 映画ビデオ
 英語でアート
 Learning Games Club
 ディベート
 まんが
 おもしろサイエンス
▼講座紹介とブログ
 各講座の紹介
 ロボット
 発明
 映画ビデオ
 英語でアート
 Learning Games Club
 ディベート
 まんが
 おもしろサイエンス
 サイトマップ
 お問い合せ
 塾生募集案内
 指導員の募集
 支援企業の皆様
 English ( About Us )
 

たかはま 夢・未来塾
〒444-1305  高浜市神明町2-18-13   TEL/FAX  0566-87-7608